2010年03月31日

蔵元社長の義兄、坂根克介氏デザイン玉川(たまがわ)ロゴ入り杯

◎玉川(タマガワ)

玉川という銘柄、由来は蔵のすぐ隣の川が玉砂利を敷き詰めたような川で、玉(とてもきれいな)のような川というところから命名されたそうです。



お酒が入ってるの、写真で分かります?

こないだから、晩酌はコレです。

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 12:46Comments(0)

2010年03月27日

正解なンて間違って分かるンだ!富正宗(とみまさむね)の盃

◎富正宗(トミマサムネ)

浦霞で有名な佐浦さんでは、昔から「八雲」「富正宗」「宮城一」の酒銘を、並酒・上級酒・特級酒に使用してこられましたが、その「富正宗」が、この盃の銘柄でしょうか?

自分でも、ちょっと無理矢理な決めつけだと思ってますが、他に手がかりが無いもンで…



正解なンて、間違って分かるンだ!って格好つけて言ったものの、ずっと間違い続けたりして…

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 18:11Comments(0)

2010年03月27日

かつては灘にも工場があった☆菊川(きくかわ)の切立ぐい呑み

◎菊川(キクカワ)

美濃の地酒

清酒「菊川」



「ふぐ汁も 喰えば喰はせよ 菊の酒」

松尾芭蕉(更科紀行より)

この句にちなんで名付けられたとか…

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 07:37Comments(0)切立ぐい呑み

2010年03月26日

絵も銘も「鷹」とは少し違う気はしますが…鷹長の小丸反ぐい呑み

◎鷹長(タカチョウ)

この銘柄については、ホントに「鷹」なのか?全く自信がありません。



絵柄にしても、見れば見るほど、これが鷹?って感じなンです。



もしかしたら、「雁」長かも…

鷹だと思う人は④のボタンを

雁だと思う人は⑥のボタンを押してください。

…冗談です。

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 12:44Comments(1)小丸反ぐい呑み

2010年03月25日

月桂冠(げっけいかん)シリーズ第2弾!月桂樹の絵柄入り高浜盃

◎月桂冠(ゲッケイカン)

お酒の王様「月桂冠」

この高浜盃はリサイクルショップで購入しましたが、他にもいろんなモノがあります。



勝利と栄光を意味する「月桂樹」の絵柄だと思います。



  続きを読む


Posted by ヒツジ at 07:00Comments(0)高浜盃

2010年03月23日

高浜虚子先生が命名された西山酒造場さん☆小鼓(こつづみ)の盃

◎小鼓(コツヅミ)

ここに美酒あり



名づけて小鼓といふ

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 23:14Comments(0)

2010年03月23日

石川県奥能登の地酒☆松波酒造さん大江山(おおえやま)の盃

◎大江山(オオエヤマ)

銘酒「大江山」



絵柄は「もみじ」でしょうか?

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 06:53Comments(0)小丸反ぐい呑み

2010年03月22日

かあちゃん、いっぱい、やっか☆神聖(しんせい)の切立ぐい呑み

◎神聖(シンセイ)

伏見の清酒「神聖」



喜劇俳優の伴淳三郎さんを起用したテレビコマーシャルのフレーズ

「かあちゃん、いっぱい、やっか」

これが全国的に「神聖」ブームを呼び起こしたンだそうです。

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 14:59Comments(0)切立ぐい呑み

2010年03月21日

コロカ鳥取初登録!中川酒造さん☆福壽海(ふくじゅかい)の盃

◎福壽海(フクジュカイ)

携帯電話「位置ゲー」コロプラ

そのコロプラのコロカ取扱店として鳥取県で初登録



鳥取に行ったときは、是非とも立ち寄りたい!

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 13:57Comments(0)

2010年03月20日

風に吹かれて豆腐屋ジョニー☆バンダイ 男前豆腐店 御猪口前

◎風に吹かれて豆腐屋ジョニーの御猪口

リサイクルショップでゲット(^_^)v

バンダイ 男前豆腐店 御猪口前(おちょこまえ)シリーズは全5種、ツヤあり・なしがあるので全10種!



アクセサリー入れ、おつまみ入れ、小物入れなど用途はいろいろ♪

ちなみにラインナップは、①波止場のジョニー、②風に吹かれて豆腐屋ジョニー、③ジョニ男、④男前豆腐、⑤お嬢

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 14:27Comments(0)キャラクター

2010年03月19日

2羽の鶴が飛ぶ∇肥塚さん吟醸の千代鶴(ちよづる)の盃

◎千代鶴(チヨヅル)

「千代鶴」っていう銘柄は幾つかありまして…

例えば、

東京都あきる野市の中村酒造場さんの「千代鶴」や

富山県滑川市の千代鶴酒造さんの「千代鶴」など、



2羽の鶴が飛んでますが、



さて、この「千代鶴」の蔵元は?

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 18:59Comments(0)

2010年03月18日

滋賀県大津市の清酒☆浪乃音(なみのおと)の切立ぐい呑み

◎浪乃音(ナミノオト)

「ナ・ミ・ノ・オ・ト」って、なんかサーファーのセリフみたいでカッコいいと思いませんか?



お気に入りのひとつです。

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 20:19Comments(1)切立ぐい呑み

2010年03月18日

永遠の平和と繁栄を☆魚崎酒造さんの千緑(せんりょく)の盃

◎千緑(センリョク)

1666年(寛文6年)に創業され、当時は「戦力」という軍用酒を造られていたとか。

銘柄を「千緑」に変更されたのは昭和22年のこと。



戦力→千緑

永遠の平和と繁栄を!
  続きを読む


Posted by ヒツジ at 12:55Comments(0)

2010年03月17日

油正(あぶしょう)醸☆清酒 初日(はつひ)の切立ぐい呑み

◎初日(ハツヒ)

「初日」という銘柄は、伊勢の名所「二見が浦の夫婦岩」から昇る「紅に燃えた初日」を見て、その雄大さと美しさにうたれ名付けられたと云われています。



  続きを読む


Posted by ヒツジ at 23:00Comments(0)切立ぐい呑み

2010年03月16日

泉正宗(いずみまさむね)第2弾!やっぱり☆2.5勺のきき猪口

◎泉正宗(イズミマサムネ)

やっぱり、小田井作の2.5勺きき猪口は、しっくりきますね。



  続きを読む


Posted by ヒツジ at 23:05Comments(0)2.5勺きき猪口

2010年03月16日

みんなにそれぞれの春が来るように∇銘酒「琵琶の春」の盃

◎琵琶の春(ビワノハル)

蔵元名が不明の盃です。

どなたか知りません?

雨もあがり、春らしくなってきたので紹介しました。



進学、就職、引越し、みんなにそれぞれの春が来るように!

  続きを読む
タグ :琵琶不明


Posted by ヒツジ at 12:54Comments(0)

2010年03月16日

∇の絵柄は盃と読む!播州の銘酒∇山陽盃(さんようはい)の盃

◎山陽盃(サンヨウハイ)

∇の絵柄は「盃」と読み替えるンだと思うンで…

きっと、揖保川のほとり旧城下町である宍粟市山崎町の「山陽盃」さんのモノだと思います。



胴回りの絵柄も可愛らしいです。



私には雀が飛んでいるように見えるンですが、

でも、そうだとすると上の方でクルッとなってるのはなんでしょう?

皆さんは何に見えますか?

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 07:03Comments(0)

2010年03月15日

スコッチウイスキー☆シーバス(CHIVAS)のショットグラス

◎シーバス・リーガル(CHIVAS REGAL)

スコッチ12年クラスでシェア1位のウイスキーだとか。



橙色のロゴが印象深い!

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 20:29Comments(0)ショットグラス

2010年03月15日

沢の鶴シリーズ第4弾は☆堂堂としている「澤之鶴」2勺きき猪口

◎沢の鶴(サワノツル)

昨日、姫路カーペンターの骨董市で見つけました。



小さいけれど堂堂としていて、存在感のある逸品です。

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 07:05Comments(0)2勺きき猪口

2010年03月13日

ありそでなさそな♪銘酒 山田鶴(やまだつる)の小丸反ぐい呑み

◎山田鶴(ヤマダツル)?

山田と鶴ってポピュラーな漢字の組み合わせなンで、すぐに蔵元名は分かると思ってたンですが、意外や意外、何も分かンないンです。



山と鶴の字は間違ってないと思うンですが、田という字は少し読みにくく、ホントに田っていう字かあまり自信がないンです。

  続きを読む


Posted by ヒツジ at 21:17Comments(1)小丸反ぐい呑み